生意気そうな女子高生を監禁してイラマチオ口内射精[坂本麻弥]

この女子高生が壁に背中を押し付けられてイラマチオで口内射精される

女子校生 拉致、監禁。 .06 坂本麻弥

管理人レビュー

こ生意気な女子校生を地下室に監禁して、中出し凌辱したあと、放心状態になって 無抵抗に近い女子高生を、後ろ手にしばってイラマチオで凌辱します。 咳き込んで、「うごっ、ぶはっ、ごほごほ」と何度も咽てしまいますが口内へ射精するまで、イラマチオは終わりません。 時々見せる「何すんのよ」みたいな表情が加虐心に火を注ぎます。 最後は、口内へ射精され喉に入ってしまったのか、「うがっ、ぶはっ、ごほごほ」と射精された精子を吐き出してしまいます。

作品名: 女子校生 拉致、監禁。 .06 坂本麻弥

薄暗い光に照らされている制服姿の少女は手足を鎖で拘束され目隠しをされている。身動き一つしないのは床に身体を横たえたまま意識を失っているからであろう。目を覚ます気配がない少女の幼い肉体を弄る男。少女の腕や太股の肌触りを堪能し、股間や胸に女性特有の匂いを嗅ぎ取り欲情する。目覚めた少女が最初に見たのは無残に貫かれた自分自身だった。

【メーカ宣伝】

PR